So-net無料ブログ作成
東京マラソンへの道 ブログトップ
前の10件 | -

今年は応援。東京マラソン2014 [東京マラソンへの道]

本日、2月23日は東京マラソン! CBちゃんは、昨年まで3年連続で出走していましたが、今年は抽選に外れたたため、応援の側にまわりました。実はマラソンを応援するのって、初めてなんですよ。

toma.jpg

粉雪が舞う沿道でひたすら待っていると、まず車椅子の選手がやってきました。は、はやい! もの凄いスピードです。
続いてやってきたのは、男子のトップ集団。お台場で写真を撮ってもらった藤原新選手もいます。頑張れ~!

CIMG3647.JPGCIMG3652.JPG

女子グループはアフリカの選手が目立ちますが、少し遅れて渋井陽子選手の姿も見えます。当たり前だけど、みんな速いなぁ。

CIMG3655.JPGその後、陸連やAグループの選手が通過しました。みんな走りに集中しているし、仮装している人も皆無です。マラソンを楽しむというよりは、自分との戦いに挑んでいるような迫力を感じます。
Bグループが通過し、Cグループがやってくると、徐々に仮装ランナーの姿が目につきはじめました。仮装は東京マラソンの名物ですもんね。

定番の「マリオ」や「ミニーちゃん」のほか、今年は「くまモン」、「ふなっしー」、「ぐんまちゃん」といったゆるキャラの仮装が目立ちました。野球のユニフォームでは、阪神タイガースが断然の1位。2位は広島の前田選手、ジャイアンツは東京なのに少数派でした。

CIMG3715.JPGCIMG3665.JPG

CIMG3716.JPGCIMG3678.JPG

キューピーちゃんも、くまもんの仮装をして応援です。「ナイスRUN、ナイスRUN」
走っていると、沿道の応援って、ホントうれしいんですよね。CBちゃんも、昨年まではこの応援にかなり助けてもらいました。

今回、東京マラソンを応援したのは「くまモンキューピー~熊本から沖縄へ出張中!!」バージョンです。お正月にさぁちゃんさんが、沖縄でお縄にしてきてくれました。サンQです。

CIMG3726.JPGCIMG3725.JPG

沖縄に出張中ということで、右脇にシーサーを抱えています。くまモンも、東西南北へ忙しいですね。人気者はツライです。

さあ、タラタラ走っていると、ランナーにとって最大の敵・収容車がやってきますよ。みんなゴールまで頑張ってくださいね。CBちゃんも、来年は抽選に通過するよう頑張ります。

CIMG3711.JPGCIMG3724.JPG

nice!(49)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

東京マラソン2013レポート② [東京マラソンへの道]

品川で折り返してから浅草寺まで、時折、モノ凄い北風がランナーを襲います。もろに逆風ですよ。CBちゃんの馬帽子も、何度か吹き飛ばされそうになりました。

この逆風に一番苦しんだのは、被りモノ系の仮装をしているランナーたち。今年も、カエルさん、一つ目小僧さん、大きな楽器を持った方、十字架を背負ったキリストなどなど、仮装ランナーの姿が目立ちました。マラソン大会の名を借りたお祭りですね。

カエル.jpg一つ目小僧.jpgディキシーバンド.jpg

CBちゃんが一番気に入ったのは、ギターを弾きながら走っていたお兄さん。この時は、ゆずの『栄光の架け橋』を歌っていました。結構、上手でしたよ。
そうこうしているうちに浅草寺の折り返し地点が見えてきました。あとで知ったのですが、ここにはフジTVの松尾アナやオリンピック選手がいたんだって。ハイタッチすれば、よかったぁ。

RIMG0070.JPGRIMG0063.JPG
            歌うランナー                  浅草寺通過

このエリアのもうひとつのポイントは、完成した東京スカイツリー。写真を撮るランナーも、数多く見られました。CBちゃんも、立ち止まって撮影です、パチリ!
復路の浅草橋付近では、歩き出すランナーが急増します。CBちゃんは、なんとか持ち堪えましたが、次第に息使いが荒くなってきました。やはり往路の逆風が影響したのでしょうか?

RIMG0062.JPGRIMG0061.JPG
       スカイツリーをパチリ          浅草橋付近。スタミナがっ!!

こんな寒い天候でも、沿道からの声援は止みません。東京カッポレを踊るお姉さんも、腕まくりしています。CBちゃんも、頑張らねば! ロールケーキや味噌汁、コーンスープ、かりんとうなどを補給し、最大の難関・佃大橋へ向かいます。食い過ぎだぁ。

RIMG0060.JPGRIMG0064.JPG
        カッポレを踊るお姉さん             ロールケーキを補給

しかし、筋肉の痛みはないものの、足が思うように前へ出ません。完全にガス欠状態です。佃大橋~豊洲~お台場のエリアは、歩いたり、走ったりの繰り返し。北風は冷たいし、半泣き状態ですよ。
それでも、やっとこさゴールへ到着。時計を見てみたら、意外や意外、自己新記録達成です。前半の貯金が活きたのかな?

RIMG0059.JPGRIMG0058.JPG
         最大の難関・佃大橋               やっとこさゴール

3回目の東京マラソンは、山あり、谷ありの展開だったけど、いっぱい写真も撮れたし、楽しいレースとなりました。フードも、たくさん食べたしね。

あっ、来年ですか? もちろん、お祭り好きのCBちゃんは、次回も申し込みますよ。抽選が通るように運気を上げておかないとね。最後に、応援してくれたみなさん、コメントをいただいたみなさん、本当に助かりました。ありがとうございます。
nice!(60)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

東京マラソン2013レポート① [東京マラソンへの道]

CIMG2534.JPGかなり更新が遅れてしまいましたが、先週末、無事、東京マラソンを完走してまいりました。

レース前には、前記事でいただいたみなさんのコメントを読んで、モチベーションを高めることができました。本当に、ありがとうございます。

タイムも、一般的には遅い方ですが、自己最高タイムをマークすることができましたよ。

さて、レース当日ですが、気温は低めだったものの、天候は晴れ。TVでは「絶好のマラソン日和」と報じられていました。しかし、50分近くスタートを待つ身にとっては、やっぱり寒いですよ。時折吹きつける北風が、拷問のようです。

RIMG0072.JPGRIMG0071.JPG
     スタート前のランナーを襲う北風      ひよこちゃんたちと一緒にスタートです

猪瀬知事の号砲から待つこと15分。いよいよ隊列が動き出しました。CBちゃんは、ひよこの仮装をしたお姉さんたちと一緒にスタートです。モコモコした着ぐるみが温っかそう!

しかし、気温はあっという間に上昇し、飯田橋(6km)の付近では、中のTシャツが汗だくになりました。ちなみにCBちゃんの服装は、上半身はウインドブレーカーとTシャツ2枚、下は機能性タイツと短パンです。

RIMG0069.JPGRIMG0068.JPG
      歌舞伎町前、もう汗だくです           練習で走った皇居に到着

カメラを片手に走ること、約1時間。練習で走っていた皇居~新橋~品川エリアに到着しました。ここは普段走り慣れているし、沿道からの応援が賑やかで、とても楽しいコースです。CBちゃんの被った「馬帽子」にも、たくさんの声援をいただきました。

CIMG2526.JPGRIMG0067.JPG
           馬帽子にも声援がっ!              東京タワー通過

なお、声援は、子供やお母さんからは「お馬さ~ん、頑張れぇ」、男性は「ダービー!」、若い女性は「競馬、頑張れぇ」といったものが多かったです。これが浅草に行くと、「ロバ、走れ」、「馬だったら、もっと速く走れ」に変わるんだけどね(笑)。

RIMG0066.JPGRIMG0065.JPG
    中間点を通過、銀座へ突入します         あんぱんを補給しました

レースは、中間点を通過し、銀座エリアに突入! フードコーナーであんぱんを補給し、後半に備えます。CBちゃんの状態は、7km付近で左膝の裏に違和感をおぼえたものの、まだまだ元気! Qちゃん風に言えば、「とても楽しい21kmでした」といった感じでしょうか。あっ、まだ半分あるんでしたね(笑)。
                                          ―――つづく―――
nice!(46)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

東京マラソンEXPO2013に行ってきました [東京マラソンへの道]

みなさんからは、前記事でたくさんの応援コメントをいただきました。ありがとうございます。東京マラソン同様、山手線一周RUNも、いつかは成功させたいと思っております。実はマラソンより、距離は短いんですけどね。

さて、先日は、東京マラソンのゼッケンをもらうため、お台場にあるビッグサイトへ行ってきました。今年も、ランナーたちの熱気ムンムンです。

CIMG2490.JPGCIMG2495.JPG
          受付会場に到着              ランナーたちの熱気に圧倒

会場ではEXPOも開催されており、アディダス、アシックス、プーマなど様々なメーカーが出店していました。参加者たちは、熱心にアドバイザーの話を聞いたり、テーピングの仕方などを勉強していましたよ。

CIMG2496.JPGそれとは対照的に、無料サンプル集めに終始したCBちゃんは、サロンパス、ピップのテープ、ポンチョ、東京水、ノンアルコールビール、男性用ニプレスなどをGET。かなり疲れましたが、実戦で活用できそうですよ。

お買い物では、サプリメントや東京マラソン限定Tシャツを購入。自然とテンションが上がりますね。頑張らなくちゃ。

EXPOでは、今回のマラソンだけではなく、オリンピックの東京誘致運動や今年の秋に開催される「スポーツ祭 東京」のキャンペーンが行われていました。そういえば、昨年の東京マラソンでは、「ゆりーと(ゆるキャラ)」のコスプレ軍団がいたなぁ。

CIMG2501.JPGCIMG2507.JPG
       かっこいいアディダスのブース           ゆるキャラたちも応援

いよいよ明日に迫った東京マラソン。今日はストレッチをして、早く寝ようかと思います。天気は晴れそうですが、気温が低そう。風が吹かなければ、いいなぁ。
nice!(67)  コメント(29)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

山手線一周RUNに挑戦! [東京マラソンへの道]

RIMG0101.JPGいよいよ2週間後に迫った「東京マラソン」 。
先週末は、そのトレーニングを兼ねて山手線一周RUNに挑戦しました。走るコースは、山手線の内側で、完走すると、約30㌔になるという目論見です。

出発地点のJR五反田駅に到着したCBちゃんは、軽く準備運動をし、線路沿いを目黒方面に進みます。

目黒の駅前は高級住宅が多く、走りながらですが、大邸宅やマンションに見とれちゃいました。JR目黒駅を通過すると、急に人通りが多くなりました。正直言って、こっぱずかしいです。そうこうしていると、恵比寿の象徴とも言えるガーデンプレイスが、目の前に現れました。

RIMG0100.JPGRIMG0099.JPG
              目黒駅を通過!             ガーデンプレイス通過

一瞬、この中を走るのかぁ~と思いましたが、躊躇してもいられません。次は、若者の聖地・渋谷が待っているのですから・・・。
JR恵比寿駅を通過すると、あっという間に渋谷に到着。休日というだけあって、すごい人出です。は、恥ずかしい。意を決してヒカリエの前を走り抜け、明治通りを北上します。

RIMG0098.JPGRIMG0097.JPG
         渋谷です。恥ずかしい               なぜか青山に!

最初は、「俺は渋谷に住んでるんだよ」という顔で走っていたのですが、あまりの視線の多さにビビってしまったCBちゃんは、途中で裏道に回避。クネクネとした細道を通って、原宿に行こうとしたのですが、なぜか、目の前には青山の街並みがっ!!

RIMG0096.JPGもう、ここからはグダグダで、モチチベーションも低下。ひたすら青信号を渡っていたら、六本木に出てしまいました。ちなみに、土曜日の昼の六本木は、人出も少なく走りやすかったですよ。

なお、この日は、2月なのに気温は20℃もあり、ウインドブレーカーの中は汗ダクダクで、2回も水分補給をしてしまいました。

山手線1周という目標が、わずか4駅で途絶えたCBちゃんは、いつものジョギングコースへ旋回し、東京タワーからランナーの聖地・皇居を目指します。うわぁ、すごいランナーの数! やっぱり皇居は、安心しますね。

RIMG0095.JPGRIMG0094.JPG
       いつものコースへ           ランナーの聖地・皇居に到着

この日は、結局、五反田~目黒~恵比寿~渋谷~南青山~西麻布~六本木~麻布十番~芝公園~皇居~三田というルートになってしまいました。後半は、まったく山手線とは関係ありませんね。

RIMG0093.JPGRIMG0089.JPG
         話題の東京駅通過              芝公園からの東京タワー

今週末も晴れそうだし、本番前になんとか山手線1周を実現したいと思います。今週は大崎~品川周りで攻めようかと思います。がんばるぞ~、お~!
nice!(66)  コメント(29)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

誘惑の街 お台場を走る [東京マラソンへの道]

前回は、たくさんのお祝いコメントをいただき、ありがとうございました。今後も、マイペース更新となりますが、何卒よろしくお願いします。

CIMG2361.JPG話は変わりますが、先日ついに東京マラソンの参加要項が届きました。今年は案内書がカラーです。事務局は儲かっているのかな?

さて、CBちゃんの状態ですが、なかなか体重が落ちず、正直、苦戦しております。余計な脂肪は、膝や腰への負担になりますからね。なんとかして落とさないと! これはひたすら走り込むしかないですね。

しかし、今年の冬は、とにかく寒い! 家を出た直後や信号待ちのときは、北風が身に染みます。

だいぶ前の話になりますが、お台場を走ったあと、DECKSやダイバーシティのあたりをQらりしてきました。それにしてもお台場は食の誘惑が多いですね。減量中の身には酷な街です。
そして、誘惑に負けたCBちゃんは、DECKS内にある「たこ焼きミュージアム」へ。入り口では、たこ焼き少女QPが挑発的なポーズで呼び込みをしています。

CIMG1556.JPGCIMG1560.JPG
            お台場でRUN           RUN後は、たこ焼きミュージアムへ

ここのミュージアムには5店舗が出店していますが、今回CBちゃんが食べたのは「やまちゃん(天王寺)」のプレミアムセットと「芋蛸」の芋たこ焼き。両店とも、秘伝のダシが特徴とのことですが、猫舌の私には、熱過ぎてなにがなんだかわかりませんでした。すみません、今度は冷ましてから食べます。

CIMG1561.JPGCIMG1562.JPG
      やまちゃんのプレミアムセット            熱過ぎる芋蛸に苦戦

DECSを出たあと、本当は家に直行する予定でしたが、駅の向こうにガンダムの姿を発見! これは行かなくてはなりません。なんて誘惑の多い街なんだ。
ガンダムがいるダイバーシティには、「ガンダムカフェ」やガンダムワールドを体感できる「ガンダムフロント」が入っており、ファンにとっては涙ものの場所かもしれません。

CIMG1572.JPGCIMG1568.JPG
     ガンダムが立つダイバーシティ           ガンダムカフェの誘惑

誘惑に負けたCBちゃんは、ハロまんとガンプラ焼きを購入。ハロまんは、買う前は侮っていましたが、オイスターソースで味付けした肉と野菜がギッシリと入っており、ジューシーでとてもおいしかったです。ハロのデザインも、nice!ですね。

CIMG1570.JPGCIMG1571.JPG
       とてもおいしいハロまん             ガンプラ焼きもnice!です

たこ焼き、肉まんとファストフードを食べたあとは、ダイバーシティ内にある「たいめいけん」で最後の〆です。ここのオムライス、一度食べてみたかったんですよ。

CIMG1583.JPGCIMG1584.JPG
         たいめいけんで〆ます            オムライス&ハンバーグ

今回はトレーニングの記事を書く予定でしたが、いつの間にかグルメリポートになってしまいました(← いつものことですが … )。これじゃぁ、痩せるわけありませんね。トレーニング、行ってきます。今日も、寒そうだ。
nice!(62)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東京マラソン2次抽選結果! [東京マラソンへの道]

先日、東京マラソンの2次抽選の結果が届きました。CBちゃんは、今年から東京マラソンの公式クラブに入会したので、「先行抽選」、「一般抽選」、「2次抽選」と出走のチャンスが3回あるんです。さて、その結果は・・・、メールを開けるのが怖いです。

意を決して、メールのアイコンをクリック!

CIMG1627.JPGCIMG1255.JPG
             おおっ、「当選」です             パワスポ参りが奏功?

や、やりました、「当選」です。3回連続出走決定です。
先月、日本一のパワースポットに行った甲斐がありました。ありがとう、須佐神社! 今度の衆院選に立候補される方も、ぜひ行ってみてください(笑)。

CIMG1629.JPGCIMG1628.JPG

白兎海岸で購入した「幸せ 梨&白兎キューピー」も効果があったのかもしれません。でも、これ、台紙のキャッチを読むと恋愛成就のお守りかな? まあ、当たれば、なんでもいいです。

ところで、CBちゃんの足&体力ですが、5月のノーザンホースパークマラソンに出走してから、まったく走っていないという状態です。5月と比較して体重は+3㌔、体脂肪量も+2㌔です。

CIMG1489.JPG先月は足慣らしという意味で、東京・お台場で開催された「スマイルファンラン」イベントに参加してきました。

ちなみに、このイベントには、今年の東京マラソンで2位に入った藤原新選手が、ゲストとして登場! ストレッチ方法や出走者とのハイタッチなど、会場を盛り上げてくれました。当たり前のことですが、藤原選手、めっちゃ細いです。

CBちゃんも、藤原選手とハイタッチをして、いざスタート。ファンランなので、ニコニコしながら走りたいところですが、久々のレースなので、なかなか笑顔を作れません。それでも、お台場の洗練された景観を写真におさめながら、マイペースで走ることができました。

CIMG1529.JPGRIMG0027.JPG
       藤原選手とハイタッチ            お台場って気持ちいい

お台場を走るのって初めてなんですが、海あり、砂浜あり、景色よしで、走っていて飽きないですね。適度な風もあって、気持ちいいです。自宅から走っていける距離なので、トレーニングコースにいれようかな?

RIMG0034.JPGRIMG0035.JPG
          海沿いを走ります                砂浜は走りずら~い

今回のイベントは5㌔と短いので、あっという間のゴールとなりましたが、鈍った体にとって、いい刺激となりました。本番は、この約8倍の距離を走らなければならないんですもんね。気合い入れないと!

RIMG0039.JPGRIMG0040.JPG

ということで、来年の2月末まで、ちょいちょいジョギング関連の記事が入ると思います。再び、ランナーQPさんを登場させなければなりませんが、どこにしまったか、現在、探索中です。多分、あの箱のなかだ!
nice!(55)  コメント(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

さらば北海道、ありがとうデジカメ [東京マラソンへの道]

随分、間延びしてしまいましたが、今回の記事は、ノーザンホースパークマラソンのゴール後の模様をお伝えします。

逆風の中ゴールしたCBちゃんを待っていたのは、おいしいビュッフェでした。マラソンも終わったし、これで気兼ねなくガンガン食えるぞ~! ゴール横にはたくさんのテントがあり、おにぎりやお肉をはじめ、そば、千歳ハム、スープカレーなど、たくさんのお料理が並んでいます。

RIMG0325-1.jpgP3080344.JPG
           待ちに待ったお食事タイム         ゴール後の猫ひろし選手

さちぞうは、ゴールした猫ひろし選手の撮影に成功しました。この日は、ハーフで自己新記録をマークしたそうです。ハードスケジュールのなか、すごいです。

奥の広場では、表彰式やチャリティーオークションが行われました。CBちゃんは、最後までイベントに参加し、帰りのバスに乗ったのは、陽が傾きかけた頃。バス乗り場の目の前には、私たちに別れの挨拶をするかのように、お馬さんたちが現れました。

RIMG0326-1.jpgP3080372-1.jpg
     広場ではオークションやイベントが!          お馬さんたちが登場

ふぅ~、さすがに疲れたぜぇ!
バスに乗ったのも束の間、せっかく北海道に来たので、新千歳空港経由でアウトレットモール「Rera」へ向かいます。

P3080377-1.jpgパンフレットを見ると、たくさんのお店があるようですが、今回は足腰にガタがきているので、狙いを絞って周ります。

アディダス → ハッシュパピー → ナイキ・・・。
完全にシューズ狙いの順番ですが、運よく一番最初に入ったアディダスで、欲しかったシューズを安く手に入れることができました。今更ながらアウトレットって、安い!

新千歳空港に戻ったら、北海道最後のお食事タイムです。
ノーザンホースパークの食事はおいしかったけど、マラソンの前だったため、お肉料理が中心でした。北海道に来たら、やっぱり新鮮な魚を食べないとね!

RIMG0022-1.jpgP3080382.JPG
      てんやの限定天丼もいいけど…            やっぱりお刺身!

大満足で北海道を飛び立ったCBちゃんを羽田で迎えてくれたのは、最初に登場したスッチーQPとパイロットQPちゃん。あらためて、今回ご紹介します。う~ん、制服姿が凛々しいですね。付き合っているのかな?

CIMG0151.JPGCIMG0150.JPG

長々とお伝えしてきたマラソンの旅は、これにて終了です。みなさん、最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

CIMG0149.JPG最後に報告なんですが、ハーフマラソンの途中でおかしくなってしまったデジタルカメラ。しばらく回復したり、故障したりを繰り返していましたが、遂に本格的な故障状態へと陥りました。

う~ん、やっぱりカメラを持って走るのは、人にも、機械にも負担が大きいようですね。今度、電気店へ修理に出そうかと思っています。

カメラちゃん、ありがとう、そして、おつかれさま! 修理から戻ってきたら、大事に使いますね。
nice!(46)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ノーザンホースパークマラソン ハーフはつらいよ [東京マラソンへの道]

7km部門のゴールから40分後、ハーフ部門がスタートします。CBちゃんも、汗を拭いて、再びスタート地点に立ちました。7kmは、楽しみながら走ったので、それほど疲れもありません。

GⅠファンファーレが鳴って、スタート!
この大会の先導は、白バイではなく馬ということで、CBちゃんも先導を終えた馬と記念撮影をしました。他のランナーさんも、走ることそっちのけで、写真を撮っています(笑)。

RIMG0339.JPGRIMG0340.JPG
         ハーフ部門のスタート!            先導馬と記念撮影

この日の序盤は、背中を押してくれるほどの強い追い風! 風に乗ってペースを上げると、なにやら不思議な看板を発見! ん、こ、これは、「牛乳給水?」。給水が牛乳なんですかぁ~! 牧場地区ならではの楽しいイベントです。確かに給水所には、搾りたての牛乳が、たくさん置いてありました。

RIMG0343.JPGRIMG0344.JPG
         牛乳給水って、なに?         給水所には、搾りたての牛乳がっ!

CBちゃんも、飲もうかどうか迷ったのですが、最近、牛乳を飲むと、お腹がピーゴロゴロになるんですよ。コースの脇で、用を足してもよかったのですが、ここは勇気をもって、牛乳ではなく、水を飲みました。牧場の牛さんたち、ゴメンよ!

そうこうしていると、牧場地区特有の臭いがっ! 牧場の方には申し訳ありませんが、これは強烈です。豚さんの臭いでしょうか? しかし、我々人間の食卓に出ているものなので、不平を言ってはいけません・・・が、ハァハァと呼吸するランナーには、かなりの難所となりました。

RIMG0341のコピー.jpgRIMG0345.JPG
          牛さんたちもいます            ここは豚さんが、いるのかな?

7kmを過ぎたあたりでしょうか。今まで、ランナーを押していた風が、急に逆風へと変わりました。おおっ、これは台風なみです。特製・馬キャップも、2回ほど吹き飛ばされました。

RIMG0356.JPG確か昨日の下見の際、谷川真理さんも「風には要注意!」とおっしゃっていました。牧場地区は、ビルや家など遮るものがなにもないので、風がまともにランナーを襲ってくるそうです。

ちなみに、谷川さんは、現役時代、マラソンの前日にビールを飲んでいたそうな。酒量は嗜む程度ということですが、さすがトップランナー! CBちゃんなら、脚がつること必至です。

風は止むどころか、勢いを増してきました。もう、こうなったら、やけくそです。周りの馬や景色を見ながら、楽しんで走りましょう! 基本精神は、FUN RUNです。レッツ・ラ・ゴ~。

あたりを見渡すと、遠くの方に、お馬さんが見えました。馬は、基本的に臆病な動物なので、人間に近寄ってくることは稀ですが、出産を終えたお母さん馬などは落ち着いているので、ちかくに寄って見ることができました。心が和みますね。

RIMG0347_edited-1.jpgRIMG0346.JPG
       お馬さんたちを見ながらRUN            遠くの方に、馬の群れがっ!

コースの半分を過ぎても、激しい向かい風は、一向におさまりません。ランナーたちも、前傾姿勢で、風に立ち向かいます。心が折れそうですよ。

RIMG0348.JPGCBちゃんは、写真を撮りながら走っていたのですが、風のためか、カメラのレンズに傷 or ゴミがっ! レンズの収納機能も壊れたようで、レンズ出っ放し状態でのRUNとなりました。カメラさん、ごめんよ~。

そして、撮った写真も、シャッタースピードが落ちたせいか、時折、真っ白い映像が入り込むようになりました。撮り逃した風景も、たくさんあります。無念です。

ガ、ガオ~! ひ、ひぐまですかぁ。ヒぇ~!
・・・と、思ったら、悪乗りしたQPさんでした。「頼みますよ、びっくりするじゃないですかぁ」
でも、QPさんのおかげで、元気を取り戻すことができました。ありがとう、ひぐまQP。

RIMG0350のコピー.jpgRIMG0349_edited-1.jpg
         ガオ~! ひ、ひぐま?          QPさん、驚かせないでください

カメラは壊れましたが、こんな景色が至るところにありました。風さえなければ、気持ちいい! ビル群の夜景も綺麗ですが、なんにもない自然も nice! です。

RIMG0355_edited-1.jpg

アゲインストの風を乗り切り、再びノーザンホースパークへ。逆風の状態は続いていますが、なんとかゴールが見えてきました。沿道では、応援するお馬さんたちの姿も見えます。

RIMG0351.JPGRIMG0353.JPG
    ノーザンホースパークに戻ってきました         沿道には、お馬さん

さあ、昨日試走した2.5kmのペアランコースを抜けると、もうすぐゴールです。係員の方からは、「あと500mだぞ」の声がかかります。よっしゃ~、ラストスパートぉ~・・・と思ったのですが、あ、足が上がりませんっ。レース中、吹いていた風に、すっかり体力を奪われたようです。

RIMG0352.JPGRIMG0354のコピー.jpg
         あと少しだぁ、頑張るぞ~           ひぇ~、足が上がらな~い

なんとかゴールすることができましたが、谷川真理さんの助言どおり、このコースは「風」が重要なポイントとなりそうです。実際、この日は7km~18kmの間は、強烈な逆風でした。来年、ご参加される方は、風対策をした方がよさそうです。

長々とマラソンの様子をお送りしてきましたが、次回はマラソン後のイベントと北海道Qらり旅です。「え~っ、まだ続くの~」って感じですが、お時間のある方は、遊びにきてくださいね。よろしくお願いします。
nice!(62)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ノーザンホースパークマラソン トレイルラン! [東京マラソンへの道]

レース当日。昨日までの曇り空は、いずこへ。若干、風は冷たいものの、空は快晴! 絶好のマラソン日和となりました。まさに五月晴れといったお天気です。

昨日、食べ過ぎたお腹も、胃薬のおかげでいい感じです・・・と思ったら、ビュッフェの女王が、またもやお盆を持ってきました。え~っ、さっき、ホテルで朝食を食べたばっかりじゃないですかぁ。スタートまで、あと1時間もないんですよ。

RIMG0339_edited-1.jpgRIMG0340.JPG
        絶好のマラソン日和             え~っ、スタート1時間前ですよ

CBちゃんは、食事を無視し、ストレッチを入念に行います。今日は、トレイルラン(7km)とハーフ(21km)の2本を走らなければなりません。食べるのは、レースが終わってからです。
そうこういているうちに、昨日試走したコースに、続々とランナーたちが集まってきました。今、話題の猫ひろし選手もいます。

RIMG0341.JPGランナーの前には、先導馬デルタブルースが登場。このマラソンは、白バイではなく、馬が先導するそうです(←写真撮れませんでした、無念)。

青空に響き渡るGⅠファンファーレ♪ 
このファンファーレが終わったら、いよいよスタートです。CBちゃんも、スタートラインへ。ビュッフェを食べ終わったさちぞう選手も、スタート時間に間に合ったようです。

よ~い、スタート! バン! 号砲が轟きました。
スタート直後は、アスファルトの上を走りますが、トレイルランというだけあって、すぐに路面は、土や砂に変わります。土や砂って、思っていた以上に走りづらいです。風も、強くなってきました。

RIMG0346のコピー.jpgRIMG0342のコピー.jpg
        すぐに路面は土へ               思った以上にに走りにくい

キツイ、ツライと思っても、沿道で応援してくれるお馬さんやポニーを見ると、自然と元気が出てきます。ミニチュアホース君、こっちを向いてくれ~! 立ち止まって、記念撮影をする方も、多かったです。私も、2~3枚撮らせていただきました。

RIMG0345_edited-2.jpgRIMG0357.JPG
      沿道では、お馬さんたちも応援        ミニチュアホース君は、草に夢中

ちょっと深めのダートコースを曲がり、芝生のなかを走っていると、本日のメイン、ウッドチップが敷き詰められた坂路コースが登場します。ダートも、芝も、足抜きのいい、固めの場所を走ると、幾分、楽です。

RIMG0343.JPGRIMG0355.JPG
      若干、深めのダートコース              芝生の上も走ります

おおっ、これが噂の坂路コースかぁ。さすが、ノーザンファーム! めちゃくちゃ立派です。青空にシルバーの屋根が映えますね。

RIMG0347.JPG

さあ、感動してばかりもいられません。ここからは、競走馬たちが実際にトレーニングしているというウッドチップが待っています。ブエナビスタも、今年のダービーに出てくるワールドエースも、きっと、ここでトレーニングしたんだろうなぁ。

RIMG0350のコピー.jpgRIMG0351.JPG
         噂の坂路コースへGO!              これがウッドチップ

ウッドチップは、足をとられるのではないかと思っていたのですが、それほど負担にはなりませんでした。逆にフカフカして、気持ちいい感じです。

RIMG0352のコピー.jpg坂路も9%の勾配と聞いていたのですが、トレーニングの甲斐あってか、難なく上りきることができました。「前傾姿勢で、足元の少し前を見る」――― 一昨年おぼえたQちゃん走法が、こんなところで役立ちました。

坂の頂上では、写真を撮る方も多かったです。CBちゃんも、立ち止まってパチリ! さちぞうも、まだまだイケそうな感じです。

坂を上ったら、当たり前ですが、下らなければなりません。そして、上りより下りの方が、腿や膝に負担がかかるんですよね。でも、今回は、楽しく、気持ちよくのFUNランに徹していたので、無事に下りることができました。

また、ちょっと脇道へ行けば、競走馬が実際に使用している小さなゲートで写真を撮ることもできます。今回、CBちゃんは、馬の特製キャップで挑みましたが、本物のサラブレッドになった気持ちになれました(←ウソ)。

RIMG0349.JPGRIMG0358.JPG
             上りの次は、下り             脇道にはゲートもあります

7kmのトレイルランも、あとわずか。ノーザンホースパークの緑豊かな自然を楽しみましょう。コースのあちらこちらには、キューピーさんたちが、こっそりと友情出演してくれています。応援、ありがとう!

RIMG0348のコピー.jpgRIMG0356.JPG
         くまさんQPが友情出演           競走馬用のダートコースかな?

なだらかな上り坂を駆け上がると、久々のアスファルトが出現します。う~ん、やっぱり走りやすい。舗装された道路って、こんなに走りやすいんだぁ。

RIMG0359のコピー.jpg余力を残したまま、最終コーナーをカーブ。

直線では、途中抜かれたお姉さんと、壮絶な叩き合いです。ここは、CBちゃんがMr.CBの名に相応しい末脚で、お姉さんを制しました。

「末脚勝負で負けたぁ」 byお姉さん。競馬用語が出るあたり、お姉さんも、やっぱり競馬ファンなのかな?

さあ、ゴールした30分後には、ハーフマラソンが待っています。ストレッチして、再び態勢を整えなければ! あっ、さちぞうさん、ビュッフェは、まだいらないですよ。
nice!(57)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - 東京マラソンへの道 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。